2023年の振り返り

kudoshu_vcook(X / Instagram

Let’s share!

気がつくと、2023年が終わっていた。

年末は、ブイクックスーパーで実施した『ヴィーガンおせち特集』のお問い合わせに対応に追われていた。対応が終わり、年越しは10年間続けているルーティン通り、実家の近所の神社に初詣へ。

年が明け、祖母の家にいる時に能登地震が発生した。ちょうど丸一日が経ち、被害の状況も多少掴めてきたので、個人としても会社としても、できることをやりたい気持ちでいる。

そんな状態ではあるが、年末年始にはしっかり2023年を振り返っておきたい。また、これを機に2024年の課題も出ている状態をつくれると嬉しい。

仕事(ブイクック)

2023年も濃密な1年だった。各項目の詳細はきっと夕葉さんがまとめてくれるはずなので、ぜひnoteを見てみてほしい。

ここでは、やったことを箇条書きで記載していく。

  • 事業
    • ブイクックデリ事業の復活
    • ブイクックスーパー事業の物流を委託
    • ブイクックベーカリーのクラファン実施
    • 筋肉質な組織を目指しデリ事業に絞る
    • マーケティング施策として広告に注力
  • 組織
    • フルタイムスペシャリスト枠を導入
    • メトリクス制度を導入
    • ワークスタイルのアップデート

事業と組織に分けて、大きく2つの変化があった。

事業

事業においては、ブイクックスーパー事業(以下 EC事業)、ブイクックデリ事業(以下 デリ事業)、ブイクックベーカリー事業(以下 パン事業)など、に取り組んだ。

EC事業とデリ事業においては、既にPSFはしており「どのようにPMFさせるか?」が大きなテーマであった。また、パン事業においては定期便サービスとしては1から立ち上げる段階。

2023年は、3つに分散させたリソースを、デリ事業1つに収束させた一年だった。

組織

組織においては、これまでコミットメント期間の長い(5年〜)コアメンバーのみ募集していたが、運用業務を担うコミットメント期間の短い(1-2年)スペシャリスト枠を設けた。

また、当初は週1日出社だったが、デリ事業への絞り込みを決めた10月末から、週3出社・毎朝レビューtimeを設けることになった。

総括

まとめると、「現在地を受け入れ、地に足つけた一年」だった。

世の中では、コンパウンドスタートアップが話題になっているが、それは事業責任者レベルの人と、それを雇うお金があってこそ。一方、僕がシリアルアントレプレナーでない学生起業ゆえ、資金も人も集まりにくい状況にあります。

だからこそ、初期のメンバーはミッションに共感し、カルチャーにマッチした、若いメンバーで少数精鋭で戦うことになる。そして、もがきながらも事業を成長させることで、その成果で次の資金調達を行い、その信頼により人が集まる。

プロダクト群での戦いは、こういう順序で実現可能だと考えるようになった。

まずは、とにかく少数精鋭のチームで事業を伸ばす。それだけに集中する(Just do it)

趣味(よな恋ラジオ)

2022年7月から始まったpodcast『よなよな恋バナにふける男たち』は、気がつけば1年以上継続し、なんと100回を突破した。

相方のタカヒロさんと毎週zoomで2,3本録って雑談するのが習慣となり、趣味と言える趣味を見つけられて嬉しい。

フォロワー数やレビュー数も順調に伸び、2024年はSNSでの発信も頑張るぞ…!とタカヒロさんと話していますので、ぜひフォローお願いします。

ゲストで出たい人いたら、ぜひお声がけください🫶

恋愛

恋愛においては、大学1年から6年付き合っている遠距離恋愛中の彼女と10月に婚約した。入籍いつにするかはまだ未定ですが、結婚したら改めて文章にまとめたいと思う。

何はともあれ、僕と人生を共にしてくれる人がいることに感謝。

podcastでも話しているのでぜひ。

個人

12月に個人として、ヴィーガンの発信を久しぶりにした。Instagramリール動画は12万回再生を越え、多くの人に届いた。

一方、いわゆるヴィーガンアンチコメントも多くされた。事業に集中していてヴィーガン関係の発信は久しぶりだったため、正直驚いた。昔のTwitterを思い出した。

https://www.instagram.com/reel/C1B_TRzPsdS/

同時に、ヴィーガンの認識は「なんか過激な人たち」「価値観を押し付けてくる人」と嫌悪感が強い人もまだまだ多いとわかった。SNSでもあれば、実生活で批判的なコメントを受けるヴィーガンがいるだろうと想像して、世知辛さを感じた。

2024年は、ヴィーガン関連の発信を個人としてやっていきたいと思う。ぜひInstagramをフォローしてお待ちください。

https://www.instagram.com/kudoshu_vcook/reels/

最後に

簡単な振り返りになったが、後から振り返って思い出すには十分な情報量。

総括すると、仕事も趣味も、プライベートも充実して、素敵な人たちに囲まれた素敵な1年だった

2024年も、どうぞよろしくお願いいたします。

Let’s share!

✏️ 書いている人

工藤 柊 / Kudo Shu

1999年2月28日大阪生まれ。高校3年生で環境問題・動物倫理からヴィーガン生活を開始。神戸大学国際人間科学部環境共生学科に入学後、学食へヴィーガンメニュー導入、ヴィーガンカフェThallo店長など活動。学生起業しNPO法人設立後、事業拡大のため2020年4月に株式会社ブイクックを創業。夢は世界平和。趣味は恋バナと漫画・アニメ。

他の記事を探す(全ての記事)

🔍キーワードから検索する