株式会社ブイクックを設立しました。工藤柊

ヴィーガン, 工藤のブログ

4月1日午前。新型コロナの影響で外出自粛かつ天気に恵まれず雨風の中、神戸地方法務局へ足を運び、書類を提出しました。

嘘と勘違いされてはいけないので、一日遅れのご報告です。

4月1日、株式会社ブイクックを設立しました。

株式会社ブイクック

株式会社ブイクックは、「Hello Vegan! な社会を、食卓から。」をミッションに掲げ、誰もがヴィーガンを実践できる環境を創るために活動していきます。

事業内容は、ホームページ公開時に詳細をお伝えしますが、以下の3つが主な事業です。

ブイクック:
日本初のヴィーガンレシピ投稿サイト「ブイクック」を運営し、最も消費者サイドに寄り添ったヴィーガンコミュニティを運営します。2020年7月に『世界一簡単にできるヴィーガンレシピ本』出版予定。

ヴィーガンマーケティング支援:
「ブイクック」のユーザーコミュニティ、蓄積されたヴィーガンレシピ等の情報を活かし、ヴィーガン商品の開発・販売をサポートします。既に、アンケート調査や研修等を実施。

ヴィーガンメニュー導入支援:
飲食店・宿泊事業者向けに、ヴィーガンメニューの導入から集客までフルサポートします。既に、数件の宿泊事業者へヴィーガンメニュー導入に向け動いています。

硬く書けば上記のようなものですが、もっと噛み砕くと「ヴィーガン生活における、外食や内食、商品選び等の課題を、料理・レシピの領域から解決する」というものです。

僕たちにできる領域からヴィーガン業界を支援・加速させ、誰もがヴィーガンを実践できる環境をつくります。

その先にある、自然環境と経済発展が両立する持続可能な社会、そして誰もが笑って暮らせる平和な世界に少しでも貢献するため、僕たちの目指すビジョンに「世界平和」を設定しました。

設立の経緯

ブイクックは、ヴィーガンのレシピ情報不足・コミュニティ不足を解決するため、2019年7月にリリースされました。今ではヴィーガンレシピ約900件、月間PV数3.5万回、Instagramフォロワー1.7万人と、順調に利用者を伸ばしています。(感謝)

昨年度までブイクックは、ご存知の通りNPO法人日本ヴィーガンコミュニティが運営主体でした。しかし、NPO法人では重要な意思決定に正会員10名の承認が必要な点、また借入・出資を受ける場合のメリット・デメリットを考慮して、株式会社化し引き継ぐことに決定しました。

それに伴い、2020年1月より、日本ヴィーガンコミュニティの体制が変更された内容については、以前のご報告をご確認ください。

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティは、寄付型NPOに変更しコミュニティ・イベント事業を継続しています。

約束のようなもの

会社設立にあたり、自分との約束のようなものを2つ設定しました。

僕は2016年11月からヴィーガンを実践し始めました。翌年2017年4月、大学入学後から学食へのヴィーガンメニュー導入活動、神戸のヴィーガンカフェ店長、ヴィーガンイベント開催などを経て、2018年11月にNPO法人を設立しました。

NPO法人を設立したのは、それまでの個人活動での限界を感じ、同じ思いを共にする人と協力すれば大きなことができるのではないかと考えたからです。その考えは正しく、イベントの実施やwebサービスの開発など、それまでは考えられないようなことが実現しました。

しかし、同時に思いだけを基盤とした運営体制の限界を感じました。

活動する中で、色々な人に迷惑をかけることもあり、時には志を共にした仲間を失う経験もしました。原因は、僕の弱さと未熟さ。自分が嫌いになるほど後悔したし、そのまま落ち込み続けて何もかも放り出すことも考えました。

でも、それもまた後悔する道だろうと考え、そして何より期待してくれるユーザーさんや力を貸してくれる仲間がいて、自分の実現したい未来があるから、一歩ずつ進むことができました。

そんな経験(あまり説明できてない気もするけど)から、2つの約束を作ったので、ここに記録しておきます。

一つめ。
メンバーの幸せを最優先にすること。

「身近な人を幸せにできないやつが、誰を幸せにできるんだ」と、いつかアニメで聞いたようなセリフが頭をよぎることが多い1年間でした。2020年度、新たに設立するこの会社では、メンバーの幸せを最優先に考えます。

と言っても、まだまだ未熟な部分も多いため、できていなかったら叱ってあげてください。厳しい目で見守ってくださると嬉しいです。

二つめ。
まずは自分が強くなること。

まだまだ、経済的にも精神的にも弱く未熟。だからこそ、まずはしっかりお金を稼ぐこと、自分を強く律することを意識し、経営者として頑張りたいと思います。

何がなんでもサービスを提供し続けるという意地を保ち、それを実現するだけの実力が伴うように日々精進します。(こちらは、暖かい目で見守ってください。)

最後に

まだまだ、自社オフィスもないし、HPも名刺も自分で作るような無名の会社。一気にヴィーガンレストランを全国展開したり、ヴィーガン商品を開発して大手スーパーに流通したりもできない。

でも、今日できることを一つずつ積み重ねていきます。時には、”できないこと”を実行する選択もします。そして、僕が納得して「幸せだ」と言える社会をつくります。

まずは、ユーザーさんの声を集め、『世界一簡単にできるヴィーガンレシピ本』の出版に向けて取り組んでいます。現在、クラウドファンディング実施中です。

ヴィーガン料理に興味がある人はもちろん、創業祝い代わりに支援していただけると嬉しいです。

プロジェクトページはこちら

「株式会社ブイクック」の誕生を祝い、来年の誕生日を僕は楽しみにしています。

どうか、長生きしてください。

一生懸命育てます。