工藤さんとは

はじめまして。

当ブログ「そうは言っても工藤さん」を運営している工藤柊(くどうしゅう)です。19歳です。

 

このページでは、運営者である工藤のことについて、ザザザザザッと箇条書きで書いていこうと思います。

1分くらいで読めると思うので、お付き合いください。

 

これを読めば工藤が分かる記事3選

 

工藤 柊がしてること

▶︎NPO法人日本ヴィーガンコミュニティ 代表理事
NPO法人日本ヴィーガンコミュニティを設立し、代表理事として運営頑張っております。

▶︎遠距離恋愛 時差8時間
遠距離恋愛をしています。時差8時間です。全世界で遠距離恋愛を頑張る人たちの味方です。

▶︎ヴィーガン 2年目
動物の利用を避けるライフスタイルであるヴィーガンを2年続けています。慣れてきました。

 

大切にしていること

▶︎世界平和
高校2年生から世界平和に貢献したいと思いはじめました。人々が他者を思いやり行動することが恒常的な平和に繋がると考えています。

▶︎「やらない善よりやる偽善」
世界平和を掲げ、自分にできることはするようにしています。省エネ、ゴミ削減、募金など。ヴィーガンもそのうちの1つです。『鋼の錬金術師』に多大なる影響を受けています。

▶︎将来子どもに胸を張って話せるか
これは、工藤の倫理観の根底にあるものです。将来、子どもに向かって堂々と話せること以外はしないと自分と約束しています。

 

超略歴

・1999年2月28日 天下の台所、大阪に生まれる

・両親と妹の4人家族

 

小・中学生時代

・成績は平均的で友達もそこそこいる普通の少年

・中学でバスケ部に最低身長で入部

・オタクになってツイッターが居場所に

・大学入試だるいから大学付属校を受験

 

高校生時代

・近畿大学の附属高校に入学

・彼女に振られて勉強に明け暮れる

・成績が上がり上位クラスに昇進

・暇だから生徒会の執行役員に

・失恋(2回目)して積極性を身につける

・隠れてアルバイトして親孝行

・失恋(3回目)して悩まない方法を知る

ぺちゃんこの猫を見てヴィーガンに

・神戸大学一本を受験して合格

 

大学生時代

一年生

NPO法人アイセック神大支部へ入会

・ヴィーガンフェスにて“Hello Vegan!”な社会を目指す

・大学食堂へのヴィーガンメニュー導入活動開始

・大学食堂とのニーズに合わず活動終了

・ブログ「そうは言っても工藤さん」開始

・彼女ができて活動するモチベが0に

『幸福の哲学』を読み、幸せ恐怖症を克服する

・人生に悩みに悩み、偉人の本を読みあさる

・賀川豊彦の本を読み協同組合に出会う

 

2年生

・ヴィーガン協同組合の仲間探しを開始

ヴィーガンカフェの店長になる

2018年10月から神戸大学を休学する

 

休学一年目

クラウドファンディング147%で達成

・全国行脚を実施しヴィーガン約300名と出会う

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティ設立

Youtube「ヴィーガン初心者の教科書」開始

電子書籍『遠距離恋愛1年目の教科書』出版