#なんとなく今日はヴィーガンになろう というツイッター企画についての感想

ヴィーガン

こんにちは。工藤(@itllbedark)です。

 

ツイッター上でなにやら面白い企画があったので紹介していきます。

そして、それを見て僕の感じたことを書こうと思います。

 

#なんとなく今日はヴィーガンになろう

その名も、

#なんとなく今日はヴィーガンになろう

です。

 

NPO法人日本ヴィーガンコミュニティのコンセプトの一つでもある”Hello Vegan!”も使われていて、嬉しいですね。

 

どうやら、ヴィーガンでない人が、一日だけ、一食だけ、一品だけでもいいからヴィーガン料理を試してツイッターでシェアをするという企画のようです。

 

皆さんも#なんとなく今日はヴィーガンになろうで検索して見て下さいね。

 

企画への反応

この企画を見て、色々な人が反応してくださっていました。

 

まさかの猟師さんもヴィーガン料理に挑戦したようです。

 

恋愛アカウントの方も参加してくださるとのこと!

 

他にも、面白そうという意見は多く、ヴィーガンというライフスタイルに関心を持っている人は多いんだなと感じました。

 

参加者の料理

参加者の料理を紹介していきたいと思います。

 

最初は、めっちゃ美味しそうな餃子

 

お麩でできた唐揚げも。

 

仙人美容家の西牟田さんも串カツ屋で参加。

 

デザートにわらび餅も。

 

他にも、色々な工夫をした料理や、ヴィーガン対応の外食を食べている人がたくさんいて感動しました。

 

思ったこと

この企画で多くの人がヴィーガン料理を体験したことに対して、色々な考えはあると思いますが、僕の思ったことはこうです。

 

思いを持ってヴィーガンを始めるのはとても素敵なことですし、僕はそのサポートをしていきたいと思っています。

その上で、「なんとなく今日はヴィーガンになろう」というモチベーションでも、ヴィーガンを実践できる社会を創ることをしたいと改めて感じました。

 

そうすることで、今回のツイッターでの企画よりも更に大きなムーブメントが起こり、更に多くの人にヴィーガン食を体験してもらえる未来を想像してワクワクしました。

 

願わくは、定期開催していってもらいたいなと思います。

 

では。

    ヴィーガン