【クラファン達成率147%】25日で121人から85万を支援してもらった話。

工藤のブログ

こんにちは。工藤(@itllbedark)です。

今回は、821日から916日にかけて実施していたクラウドファンディングの結果報告と、成功した理由について書きたいと思います。

(数字詰め込みまくりのタイトルで見にくくてすみません。)

 

皆さんが気になっているであろう結果から、いいます。

 

目標金額58,3000円に対して、

 

目標達成率147%

 

合計支援額857,600円!

 

パトロン数121人!

 

なんということでしょう。。

大成功です。

びっくりしてます。

そして、支援してくださった方々には、本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

プロジェクトについて

このプロジェクト、タイトルにもHello Vegan!な社会を競争する100人の仲間集めに全国各地を回りたい!」とあるように、全国各地を旅するための資金を集めるためのものでした。

僕は、今年の4月にヴィーガンを実践しやすい社会を創るために、日本ヴィーガンコミュニティを設立しました。(NPO法人設立申請中)

そして、このコミュニティのMissionである【”Hello Vegan!”な社会を共創する】メンバーを募集しています。

「ヴィーガン聞いたことない」という方へ

ヴィーガンは、動物を搾取するべきでないという考えから、肉・魚介類・卵・乳製品などの動物性食品や毛皮やファーなどの衣類、生活の様々な面で動物性商品を避けるライフスタイルのことや、それを実践する人のことをいいます。

工藤は2年前から実践してます。(【ぺちゃんこの猫】僕がVeganになった理由。

 

組織についてはこちらの記事に詳しく書いているので気になる方はご覧ください。

 

プロジェクトが成功した理由

ここからは、これからクラウドファンディングを実践する人に向けてです。

 

自分の思いを実現するために、参考になれば幸いです。

 

ここでは

・開始前から連絡する
・活動報告を頻繁にあげる
・インフルエンサーにシェアしてもらう

などの、テクニックについては書きません

 

もちろん上のようなテクニックは大切ですが、今回の結果や他のプロジェクトを覗いていると、もっと大切なことがあると気がつきました。

 

プロジェクトが実現して幸せになる人=支援する人

 

この式が成り立てば、成功確率は高くなります。(おそらく。)

 

僕のプロジェクト場合は、

このプロジェクトが実現する

日本ヴィーガンコミュニティのメンバーを100人集まる

ヴィーガンを実践する人が幸せに生きられる社会になる

ヴィーガンを実践する人が幸せになる

という(結構先の未来になりますが)ものだったので、支援者の多くは実際にヴィーガンを実践している人でした。


(パトロンの皆さんの声)

 

僕も二年前からヴィーガンを実践していて、当事者として、外食の不便さや対応商品の少なさ、認知度の低さなど、マイノリティとして世知辛さを感じてました

 

そして、同じように不便を感じ、その課題を解決したいという意志を持つ人が、「応援したい」「共に活動したい」という思いから支援してくださったと思っています。
(だからこそ、責任でかい。)

 

というのが、今回のプロジェクトでの学びでした。

 

クラウドファンディングについて何か聞きたいことがある人は、連絡くれれば、できる限り協力します!

 

では。

明日から名古屋へ出発です。

行ってきます!

    工藤のブログ